忍者ブログ
嘘偽り一切無しの夢日記
[20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



中学生に戻っていた。中学生の頃の友達が居た。しかし、名前が思い出せずに、思い出していたら、その友達に睨まれた。昔結構仲が良かった友達だった。
謝ろうとしているのに、声が出てこない。友達を追いかけていたら、いつの間にか皆消えていた。
教室にあった時間割を見ると、移動教室で美術の時間だった。
美術室に向かっているはずが、たどり着いたのは音楽室で、別の学年の生徒が何故か英語版蛍の墓を見ていた。先生に怒られ、教室を出る。教室から笑い声が聞こえた。
どうやっても思い出せない。歩いていると、先生が向こう側からやってきた。授業は既に始まっていた。怒られるのも嫌なので隠れてやり過ごす。ふと、思い出した。そうだ。2階だ。2回に向かい。美術室を見つける。
ドアを開けようとしてふと考える。本当に2階に美術室があったのかどうかを。
悩んでたら夢から覚めた。

今回いつもより長いなあ。
確か2階だったはずなんだけどなあ。思い出せない。
PR


Comment 
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(04/06)
(03/03)
(02/07)
(01/29)
(01/27)
(01/05)
(01/02)
(06/04)
(02/23)
(02/07)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
富士出月
性別:
非公開
自己紹介:
こっちのほうが楽なことに気付いた。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(09/09)
(09/10)
(09/11)
(09/17)
(09/19)
(09/21)
(09/23)
(09/24)
(10/03)
(10/06)
P R
忍者ブログ [PR]